当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
ニュースリリース

自治体 ホームページ レスポンシブ・ウェブ・デザイン対応状況調査

2013年04月01日
レスポンシブウェブデザインの自治体サイトは、全国2006団体の内で6自治体だけ

株式会社ワイズスタッフ社による自治体ホームページ レスポンシブウェブデザイン対応状況調査が公開されています。

この調査結果によると、2012年11月時点でレスポンシブウェブデザインを採用した自治体サイトは、全国2006団体の内で6自治体だけとのことです。

レスポンシブウェブデザインを採用したホームページは、パソコンとスマートフォンなど表示する機器に応じて使いやすいようにデザインが変化します。スマートフォンの利用が増える今、求められるデザインということになります。

この2006団体の内の6自治体ですが、

(1)鳥取県、(2)静岡県御殿場市、(3)三重県伊勢市、
(4)鳥取県米子市、(5)愛知県 大口町、(6)宮崎県 新富町

5自治体がi-SITE PORTALをご利用されておられます。

i-SITE PORTAL スマートフォン対応事例 

ワイズスタッフ社による調査結果Webサイト