導入事例一覧

本文にジャンプします

Question

Answer
埼玉県川島町

埼玉県川島町

[構築サポート/キヤノンシステムアンドサポート|デザイン/ソンズ株式会社]
川島町様の魅力・特色を町内外へ効果的な発信を目的として、平成28年3月にi-SITEをご利用いただきホームページのリニューアルを行いました。災害発生時の継続的な情報発信対策や、スマートフォン・タブレット端末の対応はもちろん、利用者のさらなる利便性の向上を目指して、よく使うページを「お気に入りページ」としてサイト上に登録できる「お気に入り登録機能」を配置しました。
デザインには、フラットデザインを採用し、平面的ながらも見る人に優しい、飽きのこないデザインとなっています。基調色は川の青や自然の緑を用いて輪中の郷・川島町様をイメージしています。
トップページのスライドショーでは、川島町様のマスコットキャラクター「かわべえ&かわみん」が町内の景色を紹介しているような、シンプルなデザインでも親しみのあるホームページとなりました。

Question

Answer
鳥取県東部広域行政管理組合

鳥取県東部広域行政管理組合

[構築サポート/デザイン/ソンズ株式会社]
 鳥取県東部広域行政管理組合様は、鳥取県の東部圏域1市4町(鳥取市、岩美町、智頭町、若桜町、八頭町)により組織された一部事務組合です。経済的、事務的効率の観点から各市町が単独で行うより広域的に処理することが適当と思われる事務(消防、不燃物処理等)を行っています。
 利用者の利便性向上と、職員様による情報掲載の効率化を目指し、弊社i-SITEをお選びいただきました。また、クラウド環境で運用することにより、初期コスト、運用コストを抑えるとともに、継続して安定的な情報発信が可能になりました。

Question

Answer
鳥取県北栄町

鳥取県北栄町

[構築サポート/デザイン/ソンズ株式会社]
北栄町様が10年近く利用されていた以前のCMSでは、スマートフォン端末へは未対応で、最新のブラウザによる更新が行えず、また、コンテンツ数が増え、階層が複雑化していました。そのため、情報発信の窓口として、利用者にとって使いやすく、職員の効率的な情報掲載を目指してリニューアルを行われました。
i-SITEをご利用いただき、コンテンツの整理や情報の集約を簡単な操作で、利用者に見やすい場所に掲載することが可能になりました。
町内高校生の意見も取り入れ、ヘッダー部分には町内の海岸線沿いに立つ風車の写真、フッターや見出し・バナーには名産の大栄スイカをモチーフにして北栄町様の特長を活かした、パッと目をひくサイトデザインになっております。

Question

Answer

新潟県糸魚川市

[構築サポート/デザイン/ソンズ株式会社]
糸魚川市様では、2010年3月からi-SITEをご利用いただいておりましたが、引き続きi-SITEでのホームページ運営を行うこととなり、2015年7月にバージョンアップやサイト全体の構成見直し、デザインの一新を経て、リニューアル公開となりました。
リニューアルと合わせて、行政サービスの窓口として皆様により使いやすいホームページを目指してアクセシビリティ方針を策定しました。

Question

Answer
岐阜県関ケ原町

岐阜県関ケ原町

[構築サポート/デザイン/ソンズ株式会社]
昭和29年に誕生した関ケ原町様は、天下分け目の「関ケ原の戦い」が行われた 歴史の深い地として有名です。
平成26年10月に、町民の皆様ならびに観光客や事業者の方、情報発信を行う職員様が、利用しやすく魅力あるホームページを目指してリニューアルを行われました。リニューアル以前は、情報がうまく集約されず、見づらく必要な情報を素早く取得するのが困難な状況にお悩みでしたが、i-SITEをご利用いただくことにより、簡単な操作で情報の掲載や管理が可能になり、情報提供機能の充実を図ることで、行政サービスの窓口として広く皆様に利用されています。

Question

Answer
愛知県豊橋市

愛知県豊橋市

[構築サポート/デザイン/ソンズ株式会社]
豊橋市様では、リニューアル前は、ホームページ作成ソフトを利用してホームページを作成をしていたため、作成ソフトが入った特定のパソコンでしか作業ができない、また作成ページのアクセシビリティのばらつきなどの調整のため、公開までに期間が必要などの課題がありました。
全職員のパソコンで作業ができ、担当者によるアクセシビリティ対応のばらつきの軽減などが可能なホームページ管理システムとして、CMS i-SITEの導入をご選択いただきました。
1つのサイト環境で、デザインの異なる「上下水道局」、「ええじゃないか豊橋」のページも運用されておられます。

Question

Answer
新潟県見附市

新潟県見附市

[構築サポート/デザイン/ソンズ株式会社]
見附市様では、ホームページをリニューアルするにあたり、ユーザーニーズの多様化に対する対応、アクセシビリティへの対応、さらに災害時における被害・復旧情報等の安定し継続した提供を求めておられました。
情報提供をするにあたって、文書作成ソフトと同じ感覚でHTMLの知識が無くても簡単にページの作成や、編集ができるCMSをお探しになっておられました。
見附市様のご要望を満たし、効率的にページ作成と安全に管理ができるCMSとしてi-SITEの導入をご選択いただきました。

Question

Answer
福島県双葉町

福島県双葉町

[構築サポート/デザイン/ソンズ株式会社]
双葉町様では、東日本大震災以降、臨時サイト(災害版)を運用しておられました。 震災から2年たち、役場を含め全町民が避難をしている状況のなか、復旧・復興の情報や、 町民の方々にふるさとの情報の発信と、絆の一つとなる公式 サイトをご要望されておられました。また、避難生活の支援活動の一環として 多様な情報の発信を充実するため、情報を容易に管理しながら発信ができる CMSとしてi-SITEの導入をご選択いただきました。

Question

Answer
滋賀県甲賀市教育委員会

滋賀県甲賀市教育委員会

[構築サポート/キャノンシステムアンドサポート|デザイン/ソンズ株式会社]
甲賀市教育委員会様では、甲賀市立小中学校29校の特色や児童・生徒の活動を紹介し、開かれた学校づくりに繋がるホームページ開設のため、i-SITEを導入されました。
i-SITEはパフォーマンスに優れたCMSであるため、一つのクラウド環境にて29校分のホームページの運用を実現しました。

詳細を表示

Question

Answer
奈良県

奈良県庁

[構築サポート/デザイン/ソンズ株式会社]
2013年3月、奈良県公式ホームページをはじめとする約20サイト(i-SITE利用)を、弊社が管理する自治体クラウド環境へ移行されました。
導入後6年目となるタイミングで、サイトのバージョンアップを実施、公式ホームページなど主要サイトのスマートフォン対応を行われ、今後も継続して活用されます。

[これまでの経緯]
第1段階では、旧コンテンツをそのままi-SITEに移行して職員のITリテラシィ向上、習熟を図り、公式ホームページの管理運用をシステム化されました。

詳細を表示

第2段階では、デザイン変更や構造化の徹底、アクセシビリティ向上、コンテンツの整理を計画されました。運用しながらサイト再構成ができるi-SITEが活躍しました。

第3段階では、平城遷都1300年を迎えるにあたりリニューアルを行われ、デザインを豊富な観光資源を前面に押し出すのではなく、古都の落ち着いた雰囲気をイラストと色合いで表現されました。

今回のクラウド環境移行後も、初級研修、中級研修、アクセシビリティ研修を定期的に開催、各所に分散しているサイトをi-SITEを活用して統合されています。

導入事例について

各導入事例については各構築担当や運用主体の団体の方針に基づき作成されており、必ずしも十分なアクセシビリティが確保されていない場合があります。
当公式サイトにつきましても、自治体サイトなどに求められるアクセシビリティとは基準が異なるため、フォントサイズなど若干基準が緩やかな部分がありますことをご了承ください。